City One Schnauzers
代表 プロフィール


生田 誠史朗 (1950年生)
JKC公認 審査員

JKC近畿ブロック協議会 副会長
JKC近畿ブロック審査員協議会 副会長
JKC兵庫県クラブ連合会 会長
JKC公認 神戸甲南全犬種クラブ 代表

Giant Schnauzer Club of America
会員
Giant Schnauzer Club of Japan
会長


犬舎全景&ドッグラン(一部)
              自宅&犬舎全景

シティー ワン シュナウザースは、 日本国内で数少ないジャイアント シュナウザーの専門犬舎です。

1982年にミニチュア・シュナウザーの飼育を始め、 1988年から、ジャイアント・シュナウザーに関する情報・資料収集、犬種知識の習得に励んできました。 1994年にはGiant Schnauzer Club of America の日本人初のメンバーとなり、
以来、アメリカのナショナル・スペシャルティ、リジョナル・スペシャルティの出陳・視察をはじめ、アメリカ国内の数多くのドッグ・ショーを視察してきました。 これにより、アメリカ国内のブリーダー、オーナー、ハンドラーとの親交を深めることができ、 以来、強力な情報・提携ネットワークを活かし、西宮市において計画的で正しいブリーディングを行なっています。

1994年からは日本国内でジャイアント・シュナウザーのショーイングを行い、
Best In Show、KING、QEEN、GROUP入賞、BOB等、数多くの賞・評価をいただいてきました。
2002年・2003年の2年連続でオスクラスのぺディグリーアワード受賞。
2003年はオス・メスクラスのぺディグリーアワードも同時受賞しました。


また、2004年−2009年及び、2012年以降、現在までJKC近畿ブロック協議会 副会長及びJKC兵庫県クラブ連合会 会長として、ドッグショー運営役員としての活動も精力的に行ってきています。

現在、総面積約450坪の敷地で、ジャイアント10頭、ミニチュア(ホワイト)2頭を飼育しています。

精悍なスタイルでエレガントなジャイアント シュナウザーは、 人なつっこく、子ども好きの性格が魅力的で、
幼いお子様のいらっしゃるご家庭でも安心でき、 また、季節変わりの抜け毛がほとんど無く、
室内でお飼いになっても、ファミリーの一員となれる大型犬です。
北海道、青森、岩手、秋田、埼玉、千葉、茨城、東京、神奈川、石川、静岡、長野、愛知、岐阜、奈良、京都、大阪、
兵庫、岡山、愛媛、福岡、熊本などでシティ−ワンの仔犬たちは、オーナーさんご家族と共に楽しく暮らしています。
どんな犬種だろう?室内で飼えるのだろうか?大きさは? ペットで飼いたい!ショーを楽しみたい!
ブリーディングをしてみたい、AM.CHを輸入したい…
など、
ジャイアント シュナウザーのことをお知りになりたいのなら、何なりと、お気軽にお問い合わせください。

City One Families
(ブリーディング パートナー)

2014/12より、犬質の向上と素晴らしい家庭犬として愛されるジャイアント シュナウザーの作出を目指して、計画的なブリーディングのパートナーに3名のオーナーさんが加わりました。

京都府在住 井上様
JKC.CH. City One JP's Lovely Dance

奈良県在住 巽様
BIS JKC.CH. City One JP's Ley

福岡県在住 中山様
JKC.CH. City One JP's Adley


ブリーディングパートナーの犬舎で生れた仔犬は、
すべて、 City One の仔犬譲渡契約書を作成し、
City One が同等の保障・条件でお譲りします。


   


inserted by FC2 system