<Giant Schnauzer のコートタイプ

ブラック:ソフトコート(アメリカンコート)
ブラック:ハードコート(ジャーマンコート)
ソルト & ペパー
優雅なスタイルのアメリカンタイプで、
全身の毛量が一番多いく、
他のタイプに比べ
コートが柔らかで手触りが良い。
定期的なコーミングとトリミングが必要です。
現時、国内で最も多く見られます。



ボディーのコートはワイヤーでハード。
四肢・胸等の飾り毛の毛量が少ないタイプ。
シャンプー時には、
ドライングが早くでき便利な毛質です。





コート状態はハードコートタイプに似ています。
”ミニチュアシュナウザーの大型版”
という捉え方をすると、
毛量の少なさなどから、
期待を裏切らるかもしれません。
また、骨格がブラックとは違うものが多く
一般に
ソルト&ペッパーとブラックとの交配はしません。

*上記コートタイプの他に、アメリカンとジャーマンの中間タイプのミディアムコートがあります。

  

inserted by FC2 system